🌎

クリス・リディ

Related to 参画企業 (登壇者) 1
Related to 参画企業 (登壇者)
登壇セッション
所属・役職
Shweed
参画企業との紐付け
 
【クリス・リディ(Chris Liddy)/Shweedテクニカルディレクター】
カナダ・オンタリオ州ゲルフ大学環境科学・植物生物学部卒。同大学制御環境システム研究所 (CESRF)環境生物学修士課程修了。CESRFは、宇宙空間を含む環境制御型農業(CEA)や垂直水耕技術を用いた植物生物学と農業技術の世界的リーダーである。
2004年、CESRF協賛のスタートアップ企業で園芸用空気ろ過技術の商品化プロジェクトに携わる。2009年より、生物学的環境に焦点を当てた環境および職場の安全に取り組み、カナダ労働安全衛生センターやサイモン・フレイザー大学等で、職場環境の生物学的環境リスク評価や安全確保に関するコンプライアンス調査を実施したほか、テックリードとして複数の製品開発と商品化に成功。
2017年、グローバルな医薬品市場に焦点を当てたハイテク大麻栽培企業Balcanns Ltd.を設立。北マケドニア上場企業等に対して、EU GMP(医薬品の製造管理及び品質管理の基準)に基づくAPI(大麻原薬)生産モデルを構築したほか新規投資家誘致を実施。2020年、医療大麻を中心とした薬用植物の生産に関する戦略的技術コンサルティングを提供する Planted Technologies を設立。高度な CEA 生産と統合された EU GACP(適正農業規範)及び EU GMP メソッドで顧客をサポート。
2021年、医療用大麻及びカンナビス産業におけるB2Bビジネスサービスの世界的リーダーShweed社のテクニカルディレクターに就任。同社 は、信頼できるパートナーと共に確実なグローバル・サプライチェーンの構築を支援するほか、高品質カンナビノイド製品の仕入れからグローバル市場への参入と販売に至るまで直接支援している。世界の大麻市場動向に関して業界トップクラスの洞察力と専門知識を持つクリスは、商業及び技術的な観点から、企業に対して価格設定、取引量、そして合法的な医療用大麻の枠組みに基づき様々な国への製品輸入にかかるコンサルティングを提供している。